スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斑猫(はんびょう)

竹内栖鳳の猫を描いた作品の名前。先日NHKの特集番組で初めて知りました。
白黒猫が1匹、見返りポーズで青い瞳が見つめています。
初めて見た時、ちょっと違和感がありました。なんか首が長すぎる・・・
番組中で、猫写真家が写真を撮って実証したら、いろんなポーズを組み合わせて1枚の絵にしたことが分かりました。
だから「本物より猫らしい猫」になったみたい。
モデル猫は画家が旅先で出会い、京都へ連れ帰り、絵が完成したあと、行方不明になったとか。

実物の絵を載せたかったのだけど、よくわからなかったので、小太郎で挑戦しました。
conv0070.jpg
もっと、首が下の方なんやけど・・・

今月末から、所蔵している山種美術館で公開されるとか
見たいけど東京は遠いな~

私も見ました

見てて私も、山種美術館行きたいな~って
思いました。
もし行ったらレポートしますね。
小太郎君のこのスタイルは、見返り美人風??
とてもゴージャスよ。

No title

どりさんも書いてるけど私も見ました。
私は遠いから絶対いけない~
コタローくんホント見返り美人みたい。
かわいいな~~

どりさんへ

ホンマに初めて知ったので、ちょっとショックでした。
青い目が印象的ですね。
山種美術館も初めて知りました。
生レポート期待してます。

猫にポーズをさせるのはやっぱり無理です(笑)

みるくっちさんへ

小太郎の写真は頑張ったのですが、同じポーズは無理でした。
番組では、背中にキャットフードを擦り付けて舐めさせて、写真を撮っていましたが、毛が汚れると洗うのが大変なので、アキラめました。

一緒に行って見たいけど・・・・ 遠いね~
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。