スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良少年刑務所 「矯正展」

昨日行ってきました。正門のお迎え。
conv0072.jpg

本館前は「せんと君」
conv0071.jpg
マント君もいたのだけど・・・

Thing Sent?
conv0073.jpg
オムツかえシートありのシールも発見。
入所中の夫に差し入れを持って来たヤンママさん用?

受刑者さんの作品をひとつ買いました。
conv0079.jpg
「あんまり 僕に似てないニャ」

追加
刑務所近くの般若寺で「斑猫」の子孫?発見!
conv0078.jpg
隣の牧場の飼い猫さんだそう。

追記
ネットで調べたら、「Thing sent to a prisoner 」(英)で差し入れの意味がありました。
韓国人とアメリカ人の英語の先生に聞いてもわかりませんでした。

No title

奈良まで行ってきたんですね。
せんと君が居たんだ。
マント君ってどんなんだろう????
受刑者さんの作品は良い物がたくさんありますよね。
「斑猫」の子孫?私も見た~~い。

No title

時々受刑者の方の作品展や、刑務所でつくった
味噌とか食糧品即売会ありますね。
箪笥とか家具は結構素晴らしいものが
あり、出来も良いですが値段も良いです。
やっぱり猫モノに目が行きますね。
分かる・・・・

みるくっちさんへ

奈良駅まで家から1時間ちょっとです。。
刑務所に入る?のは初めての経験でした(笑)
マント君は頭が東大寺(大仏)の屋根のゆるキャラです。確か
せんと君に対抗して作られたような・・・

お寺の猫はいっぱい写真を撮らせてくれました。
背景が花や石塔、石仏だから、
一眼レフを持っていかなかったのを後悔しました。

どりさんへ

近くのデパートでも年に1度くらい 展示即売があります。
立派な家具も即売されていました。
値段は決して安くないけど、心がこもっている感じがしました。

猫ものはもう買わないと決めているのですが
いつの間にか増えています(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。